あれよあれよと友人達だけを招いた結婚式を小さく挙げたりした

あれよあれよと友人達だけを招いた結婚式を小さく挙げたりした

私達夫婦は今年3年目の結婚記念日を迎え、毎日仲良く暮らしています。
プロポーズは凄く強引で、私から婚姻届けを突き付けて身寄りがない主人の家族になりたくプロポーズしました。

 

彼は快く受けてくれて、あれよあれよと友人達だけを招いた結婚式を小さく挙げたりしたのです。

 

それからは妊娠をし出産と慌ただしい日が続きましたが、少し落ち着いてきたある時に主人とプロポーズの話になりあの時は雰囲気とかプロポーズと言うにはロマンチックではなかったかもねと私が言うとそんな事はないと言っていました。

 

私も後悔は全くないのですが、小さな頃からプロポーズには薔薇の花束とか欲しかったなぁと笑いながら何気なく話しました。

 

数ヵ月後、私達の結婚記念日は主人がお休みの日で家族でゆっくりと過ごし子供を寝かしつけた後に夫婦で寄り添いながら話をしていました。

 

私がトイレに行き戻ると主人は私にキスをし、薔薇の花束を差し出してくれたのです。
私が驚いていると主人は改めて私にプロポーズをし愛していると言ってくれました。

 

涙が溢れる中で花束を受け取り、他にもプレゼントをいくつか用意してくれていてもう言葉にならない程でした。
何度も何度も抱き締めあい、主人からの初のプロポーズは私にとって最高の瞬間となりました。

page top