バカラグラスの中で人気No.1のグラスはどれ?

高級グラスブランドとして確固たる地位を築き上げているバカラは、様々なバリエーションのグラスを販売しています。創業が1764年と歴史があるブランドで、数多くの人たちを魅了してきました。家庭用としてだけでなく、レストランやバー、ホテルなどでバカラのグラスは使われており、様々な場面で人々を魅了しているのです。

バカラのグラスは熟練した職人による手作業で作られています。
そのため、バカラはフランスのラグジュアリーブランドとしては数多くのフランス最優秀職人の称号を得た職人を輩出していることで知られています。熟練した職人によって造られたグラスはいずれもエレガントであり、見る人の心を魅了します。

バカラは、シャンデリアなどのインテリアアイテムも作っていますので、インテリアデザイナーや建築家とのコラボレーションも実現させています。
インテリアデザイナーや建築家とバカラの職人が連携することによって、ドラマティックな空間が創造されるのです。
住宅やホテルのラウンジといった、プライベートスペースやパブリックスペースを問わず、様々な場所のインテリアでコラボレーションされることが多いのです。実際に、バカラがプロデュースしたバカラバーが存在します。落ち着いたインテリアの中でバカラのグラスを片手に大人の時間を楽しむことができる空間です。

そのようなバカラには、様々な種類のグラスがあります。
そのバカラグラスの中でもベストセラーであり、人気が高いモデルがベガシャンパンフルートです。
ベガは1995年に発表されました。それ以来、バカラのモダンデザインを代表するシリーズとなっています。
形状は脚の部分に特徴があります。横から見ますと、ひし形が三つ連なったような形状をしています。この脚によって、不思議な光の反射の仕方をします。
上から照らされる照明に対し、シャンパンが入ったベガシャンパンフルートが幻想的なきらめきを放ちます。
キラキラと輝く光で、食卓を彩ることができるのです。シャンパンを入れて飲むだけの、道具としてだけの食器ではなく、芸術品の域に達した食器と言えるでしょう。

飲んで楽しむだけではなく、見て楽しむことができるのです。
その場のムードをエレガントなものに一変させる、不思議な力を持ったシャンパングラスです。
ベガシャンパンフルートが、バカラグラスの中で人気が高い理由は他にもあります。使い勝手の良さです。通常のシャンパングラスなら持ち手となる脚の部分が筒状のシンプルな形状です。
筒状の形状ですと、手から滑り落ちてしまうことがあるのです。その点、ベガシャンパンフルートは、脚の部分に適度なエッジがありますので、手から滑り落ちることはありません。

このように、使い勝手の良さも、ベガシャンパンフルートが高い人気を誇っている要因となっているのです。

バカラグラスには、他にも人気のベストセラーグラスが多々あります。

それらのいずれも秀逸なデザインと機能性を兼ね備えています。
バカラグラスの特徴として、デザイン性だけを重視しているのではなく、使い勝手も考慮されているという点です。

一見するとデザイン重視で使い難いのではないか、という印象を持ってしまいがちですが、実際に使用してみますと、手にしっかりとフィットする安心感を感じることができます。
飾りとしてだけでなく、実用性も兼ね備えた万能グラスなのです。

そして、そこにあるだけで空間の雰囲気を変えてしまうという存在感は、バカラならではのキャラクター性と言えます。
このように、インテリアだけでなく、時間をもエレガントなものにしてしまうバカラグラスは、他のグラスには無い独特のオーラがあるのです。